--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
04.13

心のふるい

Category: ダブルパロ
おはようございます。

同じものをSNSにもあげてます。
先々月号の陛下を見ていて
ふと思い浮かんだ話があったのでUPします。
古いマンガですがエイリアン通りのダブルパロです。

この話の中に以下のような内容の台詞が
出てきます。

少しずつ目の粗いふるいにかけていったら
手元には誰が残るのだろう....

うわべだけで寄ってくる人を
一人ずつフィルターにかけていったら
最後に誰が残るのかという意味の台詞です。
この部分を陛下に当てはめてみました。

原作設定沿いで書いているので
エイリアン通りを知らなくても問題ありません。
もしよければお暇つぶしにでも。

ご存知の方は、あ、あのシーンだと
気づいていただけると嬉しいです。
どちらのイメージも崩さぬよう書いてますが
ダブルパロが苦手な方はご注意を。

では…どうぞ
---------------
【原作設定沿い】
【臨時妃設定、本物夫婦設定】
【ダブルパロ注意】
【10巻、蓉州でのお忍び視察にて】続きを読む
スポンサーサイト
Comment:6
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。